スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MHFプレイ雑記 パリアプリア編

mhf1_01.png

MHP2G雑記やMH3雑記と違い、MHF雑記はプレイ内容を逐一書き込んでいくことはありませんが
MHF特有のモンスターと戦った時のみ、こうして番外編のような形で更新していくつもりです。
第一回目の更新となる今回の相手は「呑竜パリアプリア」。

一瞬「…え、のむ? 竜?」とか迷ってしまったけど「どんりゅう」と読むらしい。
なるほど、言われて見れば「き~ざくら~ どん!(黄桜 呑)」とかいう酒のCMありましたもんねw

MHF特有のモンスターとして相見えてきたわけですが、
このモンスター、非常に奇妙なヤツでした。
設定からして今までのモンスターとなにやら毛色が違います。

パリアプリアの存在は以前からギルドによって確認されていたものの
その素材に価値はないと判断され、狩猟の対象とはならずずっと放置されていた。


とのこと。


実際にパリアプリアの素材は全て100zという非常に安価な価格でしか売れません。
ゲーム開始直後に戦えるイャンクックの素材の方が遥かに高く売れる始末。

そんなパリアプリアが何故突如狩りの対象になりえたのか?
どうやらレアな素材を隠し持っていることが判明したためらしい。
その素材の手に入れ方がまた今までのモンスターとは一線を画していて面白いのだが…
それはまた後ほど。


あ、一応最初に注意しておきます。
そこまで気にすることじゃないかもしれませんが、
食事をしながらこのプレイ雑記を見ないほうがいいかもしれません。
表現的にアレなものを含みますw




HRも31を超え、ついにMHF上位の世界に突入した百。
上位になると戦えるモンスターの数も一回り増え、あらゆる面で選択肢が一気に増えますね。
ギルドのカウンターに行ってみると見慣れない名前のモンスターもちらほら。
「呑竜パリアプリア」もその中の一つなわけです。


対戦の場は今回初めて足を踏み入れることになった「峡谷」。
上位のクエストは基本的に開始時に支給品が用意されてないものですが、
何故かこのクエストにはそれが用意されています。

その内容は…

生肉、シビレ生肉、眠り生肉、毒生肉

見事なまでに肉揃い。 箱にぎっしり詰まっとる。
これが意味するものはなんだ!


mhf1_02.png

よく分からんが、周囲の先輩ハンターに倣ってとりあえず一通り回収しておく。




峡谷フィールドをどんどん進む。
やがて見えてきた洞窟の入り口。 その中にパリアプリアはいました。


mhf1_03.png

登場するなり巨大な肉をもふもふと貪っている!

そういえばこのクエストの名は「狂食の権化」。
なるほど、食欲旺盛なモンスターなんだな。
このいやしんぼめ!

食欲旺盛というと記憶に新しいのがMH3の「恐暴竜イビルジョー」。
だがパリアプリアはその凶暴さとは似ても似つかないイメージだ。

顔はどことなくオオナズチを彷彿とさせるひょうきんなもの。
いかにも爬虫類って感じ。

骨格はティガレックスタイプ。 当然、基本動作も似通ってくる。
だがティガのような俊敏さはなく、その動きは非常にゆったりとしていて遅い。

パリアプリア特有の攻撃方法ももちろんある。
突如、目の前の地面の岩盤を食べ始めたかと思うと、そのまま石つぶてを吐きかけてくる。
これをまともに食らうと多段HITとなり、問答無用でピヨる。


mhf1_04.png

初見ということもあり、面白いように食らってしまった。




mhf1_05.png

パリアプリアとの戦闘中、他のハンターが地面にしきりに肉を置いている。
どうやら適当に置いてるわけではなく、その時々の状況に合った生肉を選んで置いてるようだ。
そして気付く。 パリアプリアの唾液と同じ色の肉を皆が置いてることに。
紫色の唾液なら毒生肉、黄色ならシビレ生肉、青色なら眠り生肉といった具合に。

パリアプリアは顎で地面を砕きながら前に進む行動を取ることがある。
その際、進行ルート上に肉を置いてやると砕いた地面もろとも肉を食べる。

これを延々と繰り返すと、食いすぎのせいか目に見えて動きが遅くなっていき
仕舞いにはノロノロと歩みを進めるようになる。
ここで一気に攻撃を加えて怯ませると…


mhf1_06.png

突然の嘔吐!  身も蓋もない言い方をすればゲロである。
胃の許容量を超えてひぃひぃ言ってる時に、ハンターたちによる四方からの無情なる波状攻撃を受け
ビクンビクン状態のパリアプリア。
結果、辺りに何度も吐瀉物を撒き散らす様を見てると、ちょっとかわいそうな気もする。


さて、お気づきになられた方もいると思う。
冒頭の辺りで書いたこの記述。

「レアな素材の手に入れ方が今までのモンスターとは一線を画していて…」


mhf1_07.png

そう。 パリアプリアは吐瀉物としてレアな素材を吐き出すことがあるのだ。
そしてその吐瀉物を調べることで、各種素材を拾うことができる。
普通に戦っているだけでは、絶対にお目にかかれないわけですな。

手に入る素材は胃の中にあったものなので実にバリエーション豊かである。
例えば鉱石であったり、他のモンスターの素材なんかも手に入ることがある。
「呑竜」という呼称はなんでもかんでも飲み込んでしまう様からきているのでしょうな。
ビックリしたのは「肉球のスタンプ」も出てくることだ。
まさか… アイルーも捕食しているのだろうか…

もう一つ気になるのは吐瀉物として「呑竜の血」「呑竜の軟骨」「呑竜のキモ」を拾えること。
「血」はまだ分かる。 けれどよもや軟骨やキモまで吐き出すとは! 体を張りすぎだろう。

ちなみに、ゲロの直撃を食らうと「悪臭」と「泥酔」のダブルコンボ状態になる。
悪臭はババコンガ戦でお馴染み。 口から摂取する系統のアイテムが使用不可になる。
泥酔は非常に危険。 足元はふらふらとおぼつき、ダッシュ時にスタミナが異常な速度で消費していく。
スタミナ値が最大であっても、走るとほぼ一瞬で尽きる。 これは相当焦る。

パリアプリアは嘔吐を繰り返すたびに速度を増していくが、
もともとそんなに俊敏なモンスターではないので恐るるに足らず。
一通り吐かせてしまったら、あとはもうさっくり倒すだけである。
遠慮なく攻撃を浴びせてクエスト終了。


mhf1_08.png

ゲロまみれでの帰還。
こうして百の初MHF雑記はクソミソな結果に終わったのでした。


続く!


スポンサード リンク

プロフィール

九十九

Author:九十九

GIF画像提供 : くろがねさん

twitter
スポンサード リンク
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
リンク
RSSリンクの表示
最新の記事
過去ログ
FC2ブログランキング
オススメ
■ぽむ☆マギ ③



単行本3巻。 最終巻です。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス③



4コマで参加してます。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス②



4コマで参加してます。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス



4コマで参加してます。



■ぽむ☆マギ ②



単行本2巻が発売します!



■ぽむ☆マギ



私の初の単行本となります。
「魔法少女まどか☆マギカ」の
公認二次創作です。



■まんがタイムきらら☆マギカ



こちらの雑誌にて「ぽむマギ」という
まどかマギカの公式二次創作漫画を
連載させて頂いております。



■劇場版魔法少女まどか☆マギカ
 叛逆の物語 Blu-ray【限定版】



劇場版魔法少女まどか☆マギカ
始まりの物語/永遠の物語の
正当な続編にあたる作品です。



■劇場版魔法少女まどか☆マギカ
 始まりの物語 / 永遠の物語

 Blu-ray【限定版】



 Blu-ray【通常版】



TVアニメを前後編に分けて
ブラッシュアップした劇場版。
映像美や演出が格段にUPしつつ、
ストーリーの方もしっかり把握できる
内容に仕上がっております。
まどマギにまだ触れたことが
ないという方にもオススメ。













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。