DS版ドラゴンクエスト6 プレイ雑記 1


DS版DQ6プレイ雑記 -序-



ついに始まります「DS版ドラゴンクエスト6 プレイ雑記」。
以前、DS版ドラゴンクエスト5の雑記も描きましたが
その時同様、今回も縛りを設けていきます。

今作における縛りは極めてシンプル。
ハッサンだけを使用して進めていく。 これだけです。
他の仲間には基本的に死んでもらうか、ルイーダの酒場送りとなります。

だが、もしも旅の途中で「ハッサンも認めざるを得ないほどの屈強な漢」が現れたならば
ハッサンの無二の相棒として、二人旅をすることができることとします。

当初はDQ5の時のように「武器・防具購入禁止縛り」も設けようと思いましたが
冷静に考えるとさすがに難しすぎる気がしてならないので、これはアリということにさせていただきたい。
よりMっ気のある方は是非その縛りも+してチャレンジしてみては如何か。

またあくまでもハッサン一人にこだわって最後までプレイし続けてみるのもいいかもしれません。
自分は過去にその縛りで挫折した経験があるので助っ人システムを設けさせてもらいますw



イラスト込みで更新することもあれば、文字のみの更新のときもあります。
ここにどんどん追記していきますので、気が付いたら記述が新たに増えていたって感じになると思います。
たまに覗いてみてください。


2010年1月28日。
ソフトを購入してきて、さっそくプレイ開始。
お馴染みのオープニングを経てライフコッドの村から物語は始まる。
従来の主人公の名前は凡人っぽさを強調するため「むらびと」にしておいた。

此度の縛りはハッさんのみを使用すること
ただし、そのハッさんに出会い仲間になるまでは
このむらびとを使わなければならないわけだ。
こればっかりはどうしようもない。

ただ極力ハッさんのみでやりたいなぁとは思うので
あることにちょっと挑戦してみよう。

それはハッさんに出会うまでに得られる経験値を必要最小限にとどめられないかってこと。

強制的な戦闘があるのは試練の塔の兵隊のみ。
こいつをなんとかLV1で撃破できないものだろうか。
できないことはないだろうとは思うものの
戦略もクソもないただの運試し勝負になるのは間違いない。
何度か挑戦してみて駄目なようなら考えを改める。
そこまでこだわることでもないだろうし、ここはお遊び程度に気軽に挑戦。



とにもかくにもまずはシエーナの街へ…


dq6_1_01.png

マルシェの街???



なんで名前が変わってるんだ!? この変化になにか意味があるのかw

まぁ、いいや。 マルシェの街。
ここで村の民芸品を高値で売りさばく。
ボガとドガという兄弟がそれぞれ店を構えているので
交互に話しかけ民芸品の売値を吊り上げていく。
最大で480Gまで上がるので、その値段で売ろう。
これが基本的な軍資金となるわけだ。

盗賊の鍵を値切りに値切って200Gになったら購入。
そしてこの鍵を持って宿屋の地下へ。 宝箱には250Gが入ってるので入手。

まずはうろこのよろいを購入。
武器はひとまずおあずけ。

下の世界のトルッカの村では木の帽子を入手できるの忘れずに取っておく。
そしてライフコッドへと帰還。
イベントをこなし、レイドック城への通行証をGET。
一路レイドック城へ。

ここにたどり着くまでに上記以外のものに金を使わず、
タルやタンスなどからしっかりアイテムを回収したことで
所持金が318Gになっている。
もし、道中で全滅するようなことがあれば迷わずリセットをして
セーブしておいた箇所からやりなおすべし。

318G…
銅の剣を購入できるがブーメランは購入できない。
でも両者の攻撃力の差はわずか2である。

塔の兵隊は単独で現れるので全体攻撃のブーメランを無理に買う必要はない。
それに後々メインで使うハッさんはブーメランを装備できないしね。
ここは銅の剣(270G)で。 残りは48Gだ。

そういえばまだ盾をもっていない。
うろこの盾が180Gで売っている。 これが欲しい。
アイテム袋には旅人の服や布の服などの手付かずの装備品があるので売却して金を作る。

これで装備品は銅の剣、うろこのよろい、うろこのたて、きのぼうしになった。
そして残った金でやくそうを買えるだけ買い込んだ。
これにて準備は整った。 あとは運にまかせるだけ。


dq6_1_02.png

10回挑戦して10回負けました。 やっぱり無理なんかなぁ。
可能なのか不可能なのか、せめてそれだけでも知りたいのでググってみた。
そうすると確かに倒している人たちがいる。
ただ、それは守りの種や命の木の実などの貴重品を使用することが前提のようだ。
それを使いたくなければ相手が「ちからため」を連発し、こちらは会心の一撃を複数回だす必要があるとか。
低レベルクリアを目指しているわけではないので、ここは大人しくLVを上げたほうがよさ気だ。
残念だけどね。


LV2で挑戦。 5戦して5敗。


LV3で挑戦。 4戦目にして勝利。


その結果、LV4になった。 まぁこんなもんだろう。
塔の途中で「きんのゆびわ」を回収しておく。
そしてハッさんが一位でゴールイン。


これでむらびとの役目は終わった。


その後、暴れ馬の捕獲。
ハッさんが「ファルシオン」と命名した。
瞬間的にこんなかっこいい名前を思いつき、サラッと言ってのけるハッさんは
見た目だけでなく精神までイケメンだと思った。


さぁ、ここからついに真の主人公へとバトンタッチだ。
装備品を全てハッさんに渡し、引き継ぎ完了。

そして青髪の彼は棺桶の中へ…

お憑かれさまーッ!!




レベル上げついでに金を550G貯めて
石のオノを購入することに。

そしてレイドックの井戸に潜入。
ここに街のおばちゃんが指輪を落としてしまったというので拾いに行くわけだが
どういうわけかダークホビットというモンスターが住み着いている。

「この宝物は俺のもんだー」的なことを言ってるが
頑なに守ろうとしてるそれ「おばさんの指輪」だぞ。
いやまぁ、名前がそんなんでも実は高価な代物かもしれないが。

レイドックに到着したばかりの頃にこのモンスターに戦いを挑んで
返り討ちにされてしまった人も多いのではなかろうか。
実はこのモンスター、近辺のザコモンスターよりも一段階ほど強いやつなのだ。


dq6_1_03.png

ただダークホビット如きならハッさんの敵ではない。
薬草を頬張りつつ、ど突き回して危なげもなく勝利。

拾った指輪をおばちゃんに渡してあげるとちからのたねを貰えた。
これでもうレイドックでやり残したことはないな。
いざ、関所を越えて新天地へ向かわん。

ちなみに手に入れた種や木の実の類は全てハッさんに与えていきます。
一人プレイはこういうのを迷わずに使えるのがいいですよなぁ。



ここである事実に気付く。
自分はできる限りむらびとのレベルを上げないようにと悪戦苦闘していた。
そしてなんとかレベル4にとどめることができた。

だが待って欲しい。
後々の展開でむらびとが「インパス」を唱えなきゃ先に進めないイベントがあったはずだ。
インパスの習得レベルは6だ。
つまり最低でもむらびとをレベル6にする必要が出てくるわけだ。



試練の塔で無理に頑張る必要なかったやんけ!!!!!!!!!!!




有意義な情報がメールフォームに寄せられましたぞ。
「商人の職業に就けばインパスを習得できるのではないか?」とのこと。

確かに言われてみれば! これは盲点だった。
むらびとは棺から脱出する機会を一つ失うことになりましたな。



関所を越えた先にある小屋にすむドワーフ的なオッサンが
頼みごとを聞いてくれという。
心優しいハッさんは当然の如く聞き入れようとするのだが
「一人じゃ駄目だ」とか言ってきやがった。

早々にむらびとが復活することに。
これにはハッさんも苦虫を噛み潰したような表情にならざるを得ない。

そして無事に頼みごとを終える二人。 引き換えにオッサンからは情報が渡される。
小屋から一歩出た瞬間に繰り出されたハッさんの慈悲深い一撃により
むらびとは二度目の絶命をすることとなった。



ドワーフ的オッサンから教えてもらった秘密の抜け道を通ると
そこには大地にポッカリとあいた大穴が。
意を決して飛び降り下の世界へ。
そしてサンマリーノという街にたどり着く。

ここにはハッサンにふさわしい武器「鉄の爪」が落ちているので
忘れずに拾っておく。


dq6_1_4.png

やはり武闘家タイプのハッさんは爪装備に限るでござるな。



ちょっと気になったんだけど、この町で発生するイベントに
町長の息子、メイド、町娘の三角関係の恋愛模様を描いたものがあるんだけど
メイドの名前がSFC版と違うような気がする。
「メラニィ」なんて名前だったっけか? 

ググってみたらSFC版では「サンディ」だった
どうやらシエーナの街に続いてまたまた名前が変わってる模様。
変えざるを得ない理由でもあったんかな。 よく分からんけど。



下の世界ではハッさんの姿は半透明になっていて誰にも気付いてもらえない。
孤独に慣れているハッさんといえども、存在を認識してもらえないというのは堪えるようだ。
買い物もできないし何かと不便なのだ。

そんな折、シースルーハッさんに話しかけてくる一人の女性が。
この人はどうやらハッさんのことを認識できるようだ。
その理由が知りたければ付いてこいという。
状況を打開できないまま埒があかないハッさんは
初対面の女性にホイホイ付いていくしかないのであった。


連れてこられたのはグランマーズという占い師の館。
挨拶を交わした後、グランマーズばあさんからハッさんへ予想外のサプライズプレゼントが。










     なんと むらびとが 生き返った!     
 









生き返んな!!!





三度目となる絶命を果たしたむらびとを尻目に館内のタンスを漁る。
すると「ほしのかけら」というアイテムを手に入れた。
きたーーーーーーーーー!!! ハッさん一人旅における超重要アイテム。
これは敵に対して使用すると混乱を引き起こす効果がある。
この先、巻き起こるであろうピンチの数々を救ってくれるに違いない。
「混乱」って意外と馬鹿にできないんですよ。
ドラクエ5雑記における「ようがんげんじん」の時みたいにね。



案の定、謎の女ミレーユがしれっとパーティーインしてきた。
しかも厄介なことに、中途半端な加入なのだ。
戦闘には参加するけど、操作は出来ないし装備も外せない。
もちろん馬車に押し込むこともできない。


dq6_1_5.png

瀕死になると勝手にホイミを唱えるから棺送りにするにも相当な苦労が。
ミレーユのMPが尽きて死に至るまでひたすらハッさんは防御し続けなければならない。
まさかこういう形で牙を剥いてくるとはな。 ただでは死なんということか。
どうやらむらびととは役者が違うようだ。
よかろう。 この挑戦受けてたってやる!!



忍耐を重ねた末、ついにミレーユを戦闘不能に陥れることに成功した。
が、戦闘があけてみるとなんとHP1になって復活している…
どこまでハッさんを苦悩させれば気が済むんだい?

それにしてもこいつぁまいった。
この状態のミレーユにも経験値は加算されるのだろうか。
LVはなるべく初期値のままにしたいんだが。

ちょっと試しに何回か闘って様子をみてみた。
その結果、戦闘終了時にミレーユが生き残っていても経験値は加算されないようだ。
助かった~~~。
とりあえず夢見の洞窟をクリアするまでは生かしておいてあげよう。



そういえばグランマーズの館の井戸を調べると「いどまじん」が出現する。
この時点ではかなりの強敵である。
回復手段のないハッさん一人では大苦戦必死である。
だが、ここでつい先ほど手に入れた「ほしのかけら」が大活躍するのだ。
いどまじんは混乱の耐性が低いのか、これが非常によく効く。
ハッさんは毎ターンほしのかけらを使ってるだけでいい。
それで相手は勝手に自滅してくれる。

いどまじんは死に際におしゃれなバンダナを落としていった。
井戸の底でしか生きられない日陰者な己を少しでも着飾りたかったのであろうか。
ガイアから「もっと輝け」と囁かれてしまうほどオシャレなハッさんに装備してもらえるなら
彼もきっと本望であろう。


dq6_1_6.png

キラッ☆



夢見のどうくつの深部へと向かう。
この時点のザコ敵ならばハッさんの鉄拳一撃でかたがつく。
広さもそれほどないのでサクサク進む。

最深部には夢見のしずくをがぶ飲みしてるブラディーポというモンスターがいた。

はい、ほしのかけら無双の始まりだよー。
多分このボスモンスターのために館に置いてあったんじゃないかなw
効くわ効くわ、混乱してさっそく自傷行為を始めた。

こいつはルカニやスカラなど、いやらしい呪文を使ってくる奴なんだけど
なにもかも混乱で行動を無効化できちゃうんだよね。

なんか可哀想になってきたので途中からガチンコ勝負をしてみた。
調子に乗って呪文を連発してきたんだけど、すぐにMPが尽きたらしく
今度は執拗にまぶしいひかりをしかけてきた。

ハッさんほどのつわものでも、生体反応には逆らえない。
強烈な光には当然の如く目が眩んでしまう。

だが恐るべしはハッさんよ。
目が眩んでるというのに、繰り出すその拳がことごとくブラディーポに突き刺さる!
(誇張ではなく本当にミスせずに全部当たった)


dq6_1_7.png

ちょww 心眼発動www

これにはプレイヤーである九十九さんも驚きを隠せない。
沈むブラディーポ。 カッコよすぎだろハッさん…


夢見の洞窟クリア時のステータス

ハッさん
 LV   12 
たびのぶとうか(現人神)

職業:無職
 HP  102 
 MP  8 
 ちから  50 
 すばやさ  22 

 E:てつのツメ
 E:けがわのマント
 E:せいどうのたて
 E:きのぼうし
 E:おしゃれなバンダナ  
 みのまもり   30 
 かしこさ  13 
 かっこよさ  61 
 攻撃力  71 
 防御力  70 
 
 特技  呪文
 とびひざげり    



今後もダンジョンクリア時・ボスモンスター討伐時には
こんな感じでステータスを紹介します。



洞窟を脱出。
手持ちの金が4000Gを超えていた。 うめぇ。

館に戻るとグランマーズが玄関で出迎えてくれた。
そしてねぎらいの言葉と共に、今日はゆっくり休んでいけとのこと。
へい! お言葉に甘えて泊まらせていただきやす。
鳴り響く宿屋のSE。 そして…










     なんと むらびとが 生き返った!     
 






死んだり生き返ったり忙しいっすね、むらびとさん。



夢見のしずくの効果により、なんと半透明だったハッさんの姿がはっきりと見えるようになった。
ついでにむらびとも。



「おばあちゃん、わたしこの人たちについていくことにします。
ハッさん、むらびと。 これからはいっしょに旅をさせていただくわ。」





     ミレーユが (強引に)仲間に くわわった!     
 



拒否権すら相手に与えないミレーユ姉さんパネェっす。
でも正式加入したのが運の尽き。
装備品を強奪、行動の選択権もこちらにうつった。

短い間だったけど一緒に戦ってくれてありがとうミレーユ。
今後は棺の中で見守っていてくれ。




むらびとは誰に言われるでもなく、自ら己の棺に入っていった。


スポンサード リンク



→ 2ページ目に移動
プロフィール

九十九

Author:九十九

GIF画像提供 : くろがねさん

twitter
スポンサード リンク
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
リンク
RSSリンクの表示
最新の記事
過去ログ
FC2ブログランキング
オススメ
■ぽむ☆マギ ③



単行本3巻。 最終巻です。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス③



4コマで参加してます。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス②



4コマで参加してます。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス



4コマで参加してます。



■ぽむ☆マギ ②



単行本2巻が発売します!



■ぽむ☆マギ



私の初の単行本となります。
「魔法少女まどか☆マギカ」の
公認二次創作です。



■まんがタイムきらら☆マギカ



こちらの雑誌にて「ぽむマギ」という
まどかマギカの公式二次創作漫画を
連載させて頂いております。



■劇場版魔法少女まどか☆マギカ
 叛逆の物語 Blu-ray【限定版】



劇場版魔法少女まどか☆マギカ
始まりの物語/永遠の物語の
正当な続編にあたる作品です。



■劇場版魔法少女まどか☆マギカ
 始まりの物語 / 永遠の物語

 Blu-ray【限定版】



 Blu-ray【通常版】



TVアニメを前後編に分けて
ブラッシュアップした劇場版。
映像美や演出が格段にUPしつつ、
ストーリーの方もしっかり把握できる
内容に仕上がっております。
まどマギにまだ触れたことが
ないという方にもオススメ。