どぐされハンター厘の記録 14



    ← その13             その15 →








……………







なに見てるの?







ん? ギルドカードっていうやつ。
いつの間にか色々なことが記載されてたみたいだから。







ギルドカードは自身のハンターとしての情報が詰まってるからなぁ。
見返してみるとこれがなかなか楽しかったりするんだよね。







うん。 なんだかんだで10分以上見てた。
色んな武器を使ってると自分では思ってたけど、やっぱりランスが突出してるなー。



mhp3_14_03.jpg








やっぱりいいよね、ランスは。







そりゃあ、あれだけランスばっかり熱心に教えられたら
他の武器より詳しくなっちゃうよ。







ガンナー装備にまったく手を出してないな。







これから揃えるの!











自分についての紹介ページを編集することもできるのか。







…………







できた!!



mhp3_14_01.jpg








…これでよし!







いや、そこはありのままにしておいたほうがいいぞ。
この雑記を見てる人にも分かりやすい方がいいでしょ。



mhp3_14_02.jpg








どぐされ…







あらくれ…










ギルドカードは自分で見て楽しむのもあるけど、
知り合いと交換するのも醍醐味の一つだね。
相手の詳細なデータを見るのも面白い発見があったりするんだよ。







どうやって交換するの?






同じ集会所にいる人ならメニューから送信することができるぞ。
あとは自宅にあるオトモボードからオトモアイルーのすれ違い通信状態にするとかな。
街中でたまたますれ違った人同士でアイルーと一緒にギルドカードも交換できる。







ちなみに、交換といっても自分の手元のアイルーがいなくなるわけじゃないから
そこは安心してほしい。







じゃあ、さっそくすれ違い状態にして近所をぶらついてみるわ。
これでギルドカードが大量に埋まるってわけね。







実は… そう上手くもいかないんだよね。







ん?






ここの管理人の実体験だが、MHP3rdが発売してまだ1~2週間の頃に、
池袋の中心で4時間ほどすれ違い通信状態にしていたのだけれど
その結果は0件だったらしい。






繁華街でやって0件って… 無理じゃん!
MHP3rdってもう300万本以上出荷してるんじゃなかったっけ。
誰もやってないの?







どうぶつの森やドラゴンクエスト9みたいに、
通信ならではの明確なメリットが用意されてるわけじゃないからかなぁ。







アイルーは普通にプレイしてれば誰かから貰わなくても育ってるだろうし
まったく知らない人のギルドカードを見てもしょうがないって思う人も多いのかもね。







むむむ。







オトモやカードだけでなく、HRに応じた素材がランダムで一つ手に入るとかだったら、
すれ違いをする人も今より多かったかもね。







MHP3rdで最も難しいクエストは☆8なんかじゃなくて
「すれ違い通信を成功させる」ことだったってわけね。







最難関クエストかもしれない。 ホントに。













それでも執念深く続けることにより、以下の称号をゲットできました。

『ドキドキ』 : 配信で受け取ったギルドカード10枚以上。
『里親』   : オトモを10回受信した。
『ブリーダー』: オトモを10回配信した。






MHP3rdとコラボしている信州渋温泉で販売されている
「アイルーさぶれ」を知人からお土産として貰いました。


mhp3_14_04.jpg


ほんとにリンゴの味がする!










よっしゃあ! ついにここまできたわ! 村クエ☆6!







ここを制覇すれば、ようやく一つの区切りを迎えられるなぁ。







がんばろー!







ここで初登場になるモンスターはなに?







ディアブロス、ティガレックス、アグナコトルの3体だね。
それと緊急クエストがくるだろうから、全部で4体かな。







いや、もしかしたら強いモンスターを連続で投入してくるクエストかもしれないぞ。
P2Gでも「モンスターハンター」っていう凶悪なクエストがあったでしょ。







私がP2G雑記における締めくくりとして選んだクエストだね。







あの時は私の大活躍で勝利したんだよなぁ。 うんうん。


              










ただの特攻じゃん。







長時間頑張ったのに、京ちゃんが最後の最後で持っていっちゃったんだよ…







これはこれでいいオチになったじゃないか。







私の時はこういうことするの勘弁してよね。







さぁどうかな。

 



村クエ☆6 砂原の角竜を狩れ!








砂原に到着。
手始めにまずはディアブロスとかいうのをボッコボコにする!







逆にボコボコにされなきゃいいんだけどな。







なんだかんだでどんなモンスター相手でも倒してきてるし
何が来たって平気平気。







とはいっても☆6といったら村の最終段階だからね。
油断してると足元を掬われるよ。







ヤバい相手なわけ?







モンハンにおける花形モンスターの一角だね。







「暴君」っていう二つ名がついてるモンスター。







んー、レウスやナルガみたいに捕食者って感じなのかなぁ。







いや、主食はサボテン。






さ、さぼてん? なに? 草食系?
なんか一気にひ弱な感じに思えてきたわ。 ハハッ。







絶対に油断しちゃいけない相手なんだけどなぁ。







どうせ体格的にも貧弱な…



mhp3_14_05.png








ひぅ!!!!







きたきた。 …なんか心なしかP2Gの時よりもゴツクなってない?







ずいぶんがっしりした印象だよね。
でも重心が下がったから、角とかは狙いやすくなったよ。







……………







…ねぇ。 アレ、本当に草食なの?







草食系男子だね。







想像してたのとだいぶ違ったろ?







だって草食とかいうからてっきり…







リアル世界でも象とかサイとかバッファローとか
動物界の強者は何気に草食が多いでしょ。







言われてみれば確かにそうだけど…







ってあれ?







なんか今にも… 突っ込んできそうな…



mhp3_14_06.png







うわーーーーーーーー!!
はやいはやいはやい!!







そこは慌てずに横にダイブして回避!







とうっ!







随分熱烈なアタックを受けてるじゃないか、厘。







そういうところは草食系らしくしてくれればいいのに!





- 角竜 ディアブロス -

先ほど百が言ったとおり、モンハンにおける花形モンスターの一角であり
強さ、見た目ともに非常に人気の高いモンスター。
リオレウス同様、シリーズ皆勤のモンスターでもある。


音爆弾と閃光玉は持てるだけ持っていくとかなり有利になる。
地面に完全に潜った状態の時に音爆弾を投げると勢いよく地面から飛び出してきて
シビレ罠に匹敵するほどの時間を拘束することができる。

しかし、怒り状態の時は音爆弾は一切効果がないので要注意。
明らかに地面に潜るスピードが速いときは怒ってる証拠。


ディアブロスの恐るべき突進力はハンターにとって脅威だが
それを逆に利用することもできる。

岩やアリ塚、石柱などの前に立ち、ディアブロスの突進を誘発する。
衝突する寸前で回避すると、そのまま角が突き刺さり一定時間身動きが取れなくなる。
かがんでいる状態で突き刺さっているので、角も尻尾も攻撃し放題となる。


弱点属性は
破壊できる部位は二つの角尻尾




村クエ☆6 轟竜迎撃戦








このティガレックスってのに行ってみよっか?







ティガレックスかぁー。 やっぱり緊張するね。







だね。







P2Gにも出てたモンスターなの?







出てた出てた。
「絶対強者」の異名を持つモンスターだよ。







きっと誰もが最初にトラウマを植え付けられるモンスターじゃないかな。







厘も最初にジンオウガと出会った時は怖かったでしょ。
なんでこんな下位のクエストで不相応な強いモンスターが出てくるんだろうって。







それと同じようにP2Gではティガレックスが出てきたんだよね。
なんでもないアイテム収集クエストの途中で突然乱入してくるような感じで。






P2Gにおいてティガレックスと余裕で戦えるようになったハンターでも
この3rdで初めてティガレックスと相対する時にはやっぱり緊張しちゃうんじゃないかな。
なんだかそんな独特な雰囲気を持ってるモンスターなんだよ。







「絶対強者」の異名は伊達じゃないってこと。







う~ん… じゃあこっちも相当念入りに準備をしていかないと。
ティガっていう名前からして…虎っぽいのかな?







ティガは「タイガー」。 レックスは「Tレックス」からきてるんだろうね。
名は体を表すというけどイメージ的にぴったりだと思うよ。







とにかく獰猛で好戦的なモンスターだから、動きを封じるアイテムはいっぱいあるといいね。
シビレ罠、落とし穴はもちろん、ここでもやっぱり閃光玉が大活躍だよ。






怒ると突進スピードが一気に跳ね上がるから、
初見のハンターには回復薬、砥石などを使う隙を見つけるのはなかなか難しい。
閃光玉を使って無理やりにでも隙をつくり、その間にアイテムを使うといい。







もちろん隣のエリアに避難できるならその方が安全だけどね。
体力が少なくて逃げ切る自信がないときは迷わず閃光玉で。







なんか話し聞いてるとどんどん不安になってくるよ。
まぁ、どのみち先に進むためには行かなきゃならないんだけどさ。





- 砂原 -








ぎょわーーーー!!



mhp3_14_07.png








おぉ、なんとか紙一重で突進を回避できてるな。







きっと、これまで色んなモンスターと戦ってきたことで、
初見でも予測ができるようになったんだよ。






結構追い詰めてるはずだと思うんだけど…
ってか、なんかあいつ、ずっと怒りっぱなしじゃない?
さすがに疲れてきた…。







ティガは体力を削れば削るほど怒りやすくなる。
この先はきっと息を休める暇もないぞ。 集中力を切らさないように!







ひ~~~~。







ほらっ! また突進がくるよ! 集中!!







ぎゃわわーーーーー!!



mhp3_14_08.png







もうーーーー! いい加減止まりなさいよね!
この突進ばかっ!





どさっ










あ…



mhp3_14_09.png








なんか…すっ転んでるよ。







…バテてるみたいだな。







…ものすごい隙だらけだね。






これってもしかして
大チャンスなんじゃないの!?



mhp3_14_10.png




轟竜 ティガレックス

最初に散々脅すようなことを書いたわけだけども、
3rdにはモンスターにもスタミナの概念が取り入れられていることにより
実はP2Gの時のティガレックスよりもかなり弱体化していたりする

瞬間的な爆発力を兼ね備えているモンスターはそれだけエネルギーの消費が激しいのだろうか。
このティガレックスもなにかとスタミナの消費が著しいようで、結構すぐにバテる。

ティガレックスの十八番である、急旋回を伴う2~3回の連続突進攻撃。
スタミナが切れると切り替えしの方向転回の際に足がもつれて豪快に転んでしまう。
この転倒時間がまた地味に長く、一方的にボコボコにできる。

しかもスタミナが回復するまで二度三度とこの転倒を繰り返すので
P2GやMHFの時のような終始張り詰めた緊張感はそれほど感じることもなく、
結構リラックスして戦える感じ。

ただし高い攻撃力とスピードは健在。
努々、油断してはならない。


弱点は雷属性

落とし穴、シビレ罠、閃光玉、罠肉が効果アリ。

破壊できる部位は頭部、両爪、尻尾










勝ーーーー利ッ!!







思ってたよりもあっさりと勝てちゃったな。 意外だ。







すでにナルガクルガ、ベリオロス、ジンオウガといった
スピードの速い同タイプの敵と戦ってきた経験があるというのも大きいのかもね。







二人とも散々脅かしてくれたけど、どうやら私の方が一枚上手だったようね。







ハッ!?







これはもう二人よりも私の方がハンターの素質があるということの証明なのでは!?
二人がトラウマを持ってた相手を、初見であしらっちゃったわけだし!







あ、なんか調子に乗り始めたぞ。
これはよくない傾向だ。







ティガレックスがこれで終わるとは思えないなー。
なんか上位の方でもっととんでもないのが現れる気がするよ…。





村クエ☆6 火の海に棲む竜!


< 火山 >






相変わらずここは地獄のような熱さね…。
ここに村クエ☆6最後の敵がいるんでしょ。
さっさと倒してさっさと帰ろうよ。







着ぐるみ着てないだけ私たちよりはマシでしょ~。
とはいえ、速く帰りたいのは同感。







なんだっけ。 ア…アグ…な?







アグナコトルね。
タツノオトシゴみたいな風貌で溶岩の中を自由自在に移動する海竜種。







溶岩がテリトリーなのに海竜なの? 変なの。







確かに溶岩を身に纏っているモンスターなだけに
海水に浸かったらそのまま死んじゃいそうな気もするけど…







溶岩を身に纏ってるって… それじゃ熱くて近付けないじゃん。






近付くだけなら大丈夫だよ。
ただしアグナコトルのほとんどの攻撃には「火やられ」の状態異常になる
効果が付与されているから、そこは要注意ね。







溶岩とか火やられとか冗談じゃないわね。
私の珠の様な柔肌が全身やけどにでもなったらどうするの。







よし! 決めた!
今回の目標。 敵の攻撃を一切受けずに倒す!







んな無茶な。







さすがにそれは無謀だと思うけど…。







前回の私の鮮やかな戦いっぷりを忘れたの?
初見だろうと関係なく、相手の攻撃をヒラリヒラリとかわせてたじゃない。







う… やっぱり悪い方向に自信過剰になってしまってる。







しっかりと刮目してなさい。 今回も私の華麗な回h…



mhp3_14_11.png








あつっ あつつつつ!! あち!







うわっ! びっくりした!







いっ いきなり出てこないでよ! 心臓に悪い…
って、こいつがあご…あぐな…あぐなころる…







アグナコトルね。






あぐなこるる…
あぅ… とにかく回避… 回避に専念しないと…
焦らずに焦らずに…



mhp3_14_12.png


mhp3_14_13.png


mhp3_14_14.png


mhp3_14_16.png


mhp3_14_15.png








……………







……………







ピタゴラスイッチみたいなことに…。







と、とにかくすぐにベースキャンプまで運ぼう!!





- 炎戈竜 アグナコトル -

攻撃力、スピード、意表をつくトリッキーさを全て高い次元で備えているモンスター。
ルックスもイケメンだ。

溶岩や地中に潜行し、不意打ち気味に狙ってくる技を多く持つ。
トップスピードになると画面上を唖然とするような速さで縦横無尽に飛び回る。
経験者は予測でなんとかなるけど、初見の人だと全てを回避するのは一苦労だと思う。


アグナコトル最大の特徴は、身に纏った溶岩が時間経過により冷えて固まっていくところ。
溶岩や地中から飛び出してきた直後はどろどろの状態で、肉質は柔らかくこちらの攻撃もよく通る。
しかし一定時間が経過すると、色が黒くくすんでいき、物理攻撃のほとんどは弾かれるようになってしまう。
こうなってしまったら比較的肉質の柔らかい胸などを狙うか、再び地中に潜行するまで待つといい。

なお爆弾や砲撃、火属性武器で攻撃することで、攻撃を当てた部位を熱で柔らかくすることもできる


口から吐く熱線はアグナコトルの攻撃の中でもトップクラスの威力を誇る。
地上に全て身体が出ている状態では直線的に発射し、身体が半分ほど地中に埋まっているときは
首をくねらせながら全方向になぎ払うように発射する。

威力は高いのだが、どちらの攻撃もアグナコトルに密着していればまず被弾することはない
むしろこちら側にとっては最大の攻撃チャンスとなるので
口をカチカチ鳴らす前兆を確認したら、全速力でアグナに向かってダッシュするべし。


弱点属性は。 次に
シビレ罠、落とし穴、閃光玉、音爆弾、罠肉、全て効果アリ。

破壊できる部位は多く、嘴、胸、足の爪4つ、背ビレ、尻尾の計8箇所
全て破壊できるとなんだか非常に気分がスッキリするw まるで大掃除した後のように。










うぅ… ひどい目にあった…






天狗の鼻をへし折られちゃったな。
でも、むしろそれで良かったんじゃないかと思うよ。
気持ちが引き締まったのか、その後は動きも軽快になったし。







どんなベテランハンターでも、油断してたら格下のモンスターにだって
あっという間にやられちゃうからね。 







この先、モンスターとの戦いもどんどんキツくなっていくだろうし…
そう考えると今回のベースキャンプ送りも、戒めという意味で無駄にはならないはず。







むー。 分かったってば。
それより速く帰ろう! 溶岩じゃなくて普通の温泉に入りたいよ。






15ページ目に続く。



スポンサード リンク



その15へ

プロフィール

九十九

Author:九十九

GIF画像提供 : くろがねさん

twitter
スポンサード リンク
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
リンク
RSSリンクの表示
最新の記事
過去ログ
FC2ブログランキング
オススメ
■ぽむ☆マギ ③



単行本3巻。 最終巻です。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス③



4コマで参加してます。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス②



4コマで参加してます。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス



4コマで参加してます。



■ぽむ☆マギ ②



単行本2巻が発売します!



■ぽむ☆マギ



私の初の単行本となります。
「魔法少女まどか☆マギカ」の
公認二次創作です。



■まんがタイムきらら☆マギカ



こちらの雑誌にて「ぽむマギ」という
まどかマギカの公式二次創作漫画を
連載させて頂いております。



■劇場版魔法少女まどか☆マギカ
 叛逆の物語 Blu-ray【限定版】



劇場版魔法少女まどか☆マギカ
始まりの物語/永遠の物語の
正当な続編にあたる作品です。



■劇場版魔法少女まどか☆マギカ
 始まりの物語 / 永遠の物語

 Blu-ray【限定版】



 Blu-ray【通常版】



TVアニメを前後編に分けて
ブラッシュアップした劇場版。
映像美や演出が格段にUPしつつ、
ストーリーの方もしっかり把握できる
内容に仕上がっております。
まどマギにまだ触れたことが
ないという方にもオススメ。