FC2ブログ

どぐされハンター厘の記録 17



    ← その16             その18 →


< イベントクエストについて >








そういえばイベントクエストってまだやってない。
というか、どうすれば遊べるようになるの?






イベントクエストやチャレンジクエストは
何もせずにただ待ってるだけじゃ遊べるようにはならないぞ。
公式からクエストをダウンロードしてくるんだ。






発売直後から毎週金曜日に新しいクエストが配信されてるよ。
イベントクエストの報酬には必ずそのクエストでしか手に入らない素材が含まれてるの。
つまりイベントクエストをこなさないと作成できない武器防具があるってことだね。







ダウンロードね。 それって有料だったりしないわよね?






無料だよ。 クエストも特典も全て無料。
ちなみにMHP2Gはイベクエを5個ぐらいしか保存しておけなかったけど
MHP3rdは大量に保存しておけるから、いちいち整理しなくてもOK。







どうすればダウンロードできるの?






アクセスポイントを設置できる人なら自宅のPCからでもダウンロードできるよ。
これを書いてる作者はXlink kaiの通信用に使用している「GW-US54GXS」っていうUSBアダプタを
アクセスポイントとしても利用してダウンロードしてるみたいだし。


   ※ アクセスポイントが設定できるPCでなくても無線LAN環境があったら無線の設定するだけでできるとのことです。








PCに詳しい人ならすんなり出来そうだけど、この作者みたいに疎い人は苦労するかもしれない。
アダプタを買ったのは2008年なのに、アクセスポイント化に成功したのは2011年だからねw







私もあんまりそういうのに詳しくないんだけど…
そういう人はイベントクエストで遊べないの?






アクセスポイント型PlayStation Spotからダウンロードできるよ。
こっちはダウンロードまでの手順も凄く簡単だし、誰にでもできると思う。
ただ、これが設置してある店舗にまで足を運ばないといけないという手間があるけどね。







公式サイトに設置されてる店舗の一覧があったりするからチェックしてみるといいな。







じゃあさじゃあさ。 アクセスポイントの設置がよく分からなかったり
近くにPlayStation Spotがない人はどうすればいいの!?







………………







すでにイベントクエストをダウンロードしてる人にクエストを受注してもらえば
自分がそのイベントクエストを持ってなくても着いていくことが出来るよ。







近くにモンハンやってる友達がいなかったらどうするの?







……………







…いさぎよく諦めよう。











イベントクエストで手に入る武器とか防具って実際のところどうなの?







何気に使えるものが多いよ。
一通り揃えるだけで良いスキルが発動したりするし。







クセのある武器も多いけどね。







へ~、例えばどんなの?






範馬刃牙とのコラボのイベントクエストで出来るハンマーとか。
見た目は範馬勇次郎をモチーフにしてて、攻撃力がずば抜けて高い。
だけど会心率が脅威の-70%な上に、斬れ味も相当悪い。







会心率-70%って… ほとんど攻撃力下がっちゃうじゃん。






イメージ的には逆に会心率70%ぐらいありそうなんだけどねw
それじゃ強すぎて、みんなそれしか使わなくなっちゃうから
バランス的にそうせざるを得なかったのかな。







チケット自体も、それ以外の素材を揃えるのも相当苦労する武器なんだけど
実際に作ってみるとほとんど使う機会のない武器らしいんだなぁ、これが。






ネギまとのコラボで作れる大剣は凄く強いらしいよ。
他にもメタルギア、ジャンプ、マガジン、サンデー、チャンピオン、ファミ通、ユニクロとか
色んなところとコラボした装備品があったりするから、集めてみるのもいいんじゃないかな。







おっけー。
じゃあさっそく何か行ってみようかな。





N.jpg


もなこさんに作者(九十九)の誕生日お祝いイラストとして、厘とモモ猫を描いていただきました。
ありがてぇありがてぇ!!










イベントクエストと言ってもいっぱいあるけど、どれをやるの?
やっぱり下位クエストのものから…







メタルギア!







即答w







このクエストの素材を集めるとスネークになれるんだって!







メタルギアのクエストは2つ配信されてるね。
「MGS・ハンターイーター作戦」と「MGS・ソリッド&リキッド」。







「MGS・ソリッド&リキッド」は☆8だから厘はまだ受けられないな。
しかも条件がボウガン装備限定か。 こりゃ私たちにはキツそうだ。






あー、そっちの方はオトモ用の装備素材が手に入るみたいね。
私がやりたいのは「MGS・ハンターイーター作戦」。
こっちはハンター用の装備素材が報酬で、
さっきも言ったけどスネークになりきることができるのよ。







対象はハプルボッカ1体の討伐。 上位だけど難易度的には問題なさそうだね。







よゆー、よゆー。 上位のハプルボッカならもう倒した経験あるし。







んじゃ、サクッと行ってサクッと終わらせますか。





< 砂原 >








な、な、な! 



mhp3_17_01.png








なんじゃこりゃーーー!!!







通常の2倍以上あるね。 はは…







あぁ~、最大金冠確定クエストなのね…





「MGS・ハンターイーター作戦」


標的がハプルボッカ一頭。 亜種がひしめく上位の中で妙に簡単そうに思えてしまうイベントクエスト。

しかし、決して侮ってはならない。

上記の通り、これは金冠確定クエストであり通常のクエストでは絶対にありえないサイズの個体が登場する。
そのサイズは実に全長約46mである。(通常はその半分ぐらい)

そして注目すべきは他にもある。
実際にこのクエストを受注してみるとすぐに分かるのだが
BGMや効果音などが全てメタルギアのものに変更されているのだ。
普段とはまた違った雰囲気でゲームを楽しめる。


さて、この巨大ハプルボッカ。
ソロでやるのはけっこうしんどいですw

体格が大きいってのはそれだけで強力な武器になる。
それはつまり攻撃判定も身体に比例して大きくなるというわけで、
普通なら余裕を持ってかわせる攻撃でも回避動作の最中に判定にひっかかってしまい
大ダメージを受けることも多くなってしまう。

突進にしても地中から飛び出してくる攻撃にしても、
ハプルボッカの体のどこかに触れてしまうので前転でかわすのは至難の業。
上手いことタイミング良く緊急回避の無敵時間を利用してかわすしかない。
ランスやガンスなら大人しくガードするのが得策ですなー。










ふぃ~。 やっと勝てたぁ。







なにか特別な報酬が出てた?







チケットが一枚入ってた!







一枚か~。
運が良いと三枚ぐらい手に入ったりするんだけどね。







まぁ一枚でも装備の一部位を作成できるし、
足りない分はまた同じクエストをこなせばいいさ。







ちょっと一部分だけでも作ってくる!






















…ただいま







あぁ、おかえ…



mhp3_17_02.png








・・・・・・・・











どういうことなの…







え~…っと…。 それ… ザ・ボスだよね。







スネークじゃないじゃん…







ひょっとして…というか間違いなくスネークは男性用の装備なんじゃないかな。







でも発動スキルは結構いいものが揃ってるし、
一通り揃えてみたらいいんじゃない?







なんか疲れたから、今日はもういいや…。 少しずつ集めていく…。







はは… 顔だけその装備だとなんかちょっと… 凄いな。







全部揃えれば違和感はなくなるんだろうけど、頭装備だけだと…ね。






うるせーーー!



 イベクエの話のついでにザ・ボスの話を急遽組み込んでしまいましたが、
  実際にはザ・ボスの頭装備はドボルベルク素材が要るので☆7の段階ではつくれません。




☆7 ビリビリするらしいです








ふー、なんとか上位のギギネブラも倒せたね。







猛毒状態の体力の減り方が尋常じゃなかったなー。
まったくギギネブラ相手に解毒薬を忘れるなんて致命的だぞ。







なんかさー、上位って開始時点では支給品が届かないってことを
ついつい忘れちゃうんだよね。







……………







…………もしかしてそれ気に入ってるの?






ん?







え~っと…。 ザ・ボスの頭装備のことw







いや、別にそこまでは…







じゃあ、別の装備にしなよw
厘って感じがしなくてなんか怖いよ。






え?







いちいち真顔でアップになるなw
わざとやってるだろ!







しょーがないなー。







絶対、気に入ってるでしょ
















さてさて、次はなにに行こうかなー。







新しいクエストが出てるよ。







う… 今までのパターンからいってもしや…







ギギネブラ亜種…。







何も2回連続でグロモンスターの相手をしなくてもいいんじゃない?
精神衛生上。






まぁ、今のうちに気持ち悪いのを終わらせておくのも一つの手ではあるけどね。
憂鬱な相手をずっと後回しにして残しておくのも、
それはそれで精神衛生上宜しくない気もするし。







う~~ん。 そんなもんかな。




以前に述べた通り、上位の原種を倒すと、その亜種のクエストが解放される。
ちなみにクエスト名は「ビリビリするらしいです」とのこと。
これだけですでに雷属性か麻痺属性のどちらかなのではないかと連想させるが
クエストの説明の中ではっきりと「雷属性」と記されているので事前に対策可能。

ただ、もしかしたら…という心配もあるので一応解毒薬は持ちこんでおく。


場所は原種と同じ凍土。
登場エリアもこれまた同じ洞窟内。

色は黄色? 金色? そんな感じだった。


mhp3_17_03.png








なんかますますフルフルっぽくなってるね。







フルフルってなに?



クエストの説明通り、ギギネブラが雷属性に変化している。
帯電した電気を放出したり、口から吐いた雷が三又に分かれて地面を這ったりと
過去作に登場したモンスター「フルフル」に思いっきり酷似している。

もともとその姿形からMH3での初お目見え時にもフルフルの系統ではないかと思われていたのに
とうとう攻撃方法まで一致してしまった。

ここまでくるといっそ「フルフルを友情出演させてくれ」とも思いたくなる。
まぁ、これもカプコンの遊び心なのでしょう。
もしMHP3Gが出ることがあるのならば、是非ともフルフルとギギネブラのキモいコンビ結成を期待したい。


ちなみにギギネブラ亜種が怒ると…


mhp3_17_04.png








紛れもなくフルフル亜種だね。







ねー、フルフルってなに?



全身が赤くなる。
紛うこと無きフルフル亜種である。

ここまでくるといっそ「フルフル亜種を友情出演させてくれ」とも思いたくなる。
まぁ、これもカプコンの遊び心なのでしょう。
もしMHP3Gが出ることがあるのならば、是非ともフルフルとギギネブラとフルフル亜種とギギネブラ亜種の
キモいカルテット結成を期待したい。


ちなみに難易度でいうと亜種よりも原種の方が圧倒的にしんどい。
体力がえらい勢いで減っていく強力な猛毒攻撃を失ったギギネブラという感じである。
雷属性に極端に弱い防具をつけてるならまだしも、ただの雷攻撃ならそれほど怖いとも思わない。


亜種になることで逆に戦いやすさが増すというなんとも珍しいモンスターであった。




☆7 暗中・迅速・太刀打ちの影


mhp3_17_00.png


クルペッコ亜種との戦いの最中、突如乱入してきたナルガクルガ亜種。
こやし玉を忘れたことにより、装備もままならない状態で2頭同時に相手にすることとなった。
あの死地からは命からがら生還できたものの、一方的に弄られた借りはしっかりと返さねば。


ここらで決着をつけておきたい。




舞台はこの間と同じ水没林。

ナルガクルガは亜種としては珍しいことに弱点属性に変化がなく、
行動に関しても一見原種と比べて目立った変化はないように思える。
が、実際にはステップの回数やタイミングなどに若干の違いがあり動きのトリッキーさが増している。


mhp3_17_05.png

mhp3_17_06.png

mhp3_17_07.png


最大の変化はこの尻尾叩きつけ2連続攻撃。

ナルガクルガは尻尾を地面に叩きつけるとトゲが突き刺さり、それを引っこ抜こうとして数秒間動きが止まる。
尻尾を切断する大チャンスなだけに、その隙を突いて攻撃を加えるのが常套手段なのだが、
原種同様に迂闊に近寄ってしまうと即座に上空にジャンプし、改めて軌道修正して尻尾を叩きつけてくる。

原種を相手にすることに慣れすぎていると、このフェイントによく引っかかってしまいがちである。
ナルガ最大の攻撃力を誇る攻撃なので一発でも当たってしまうとなかなかキツイ。

なお、1回だけしか叩きつけをしてこないケースもある。
1回のみの時と連続で来る時の見分け方は尻尾からトゲが出てるか出てないか。
連続で来る際は、最初の叩きつけ時にトゲが出ていない。

注意すべきはこの攻撃ぐらいで、ナルガ原種を倒せる腕があるならば特に苦戦することはないと思う。




☆7 仄暗い火口の中から








ウラガンキンは亜種の方も火山地帯に出現するのね。







同じ場所に出るって事は弱点もそれほど変化はないかもね。







まぁ、私にはナルガのハンマーがあるから属性とか気にしなくてもいいけどね!







ナルガの武器はなんだかんだで便利だよね。
会心率40%に加えて斬れ味はデフォルトで白ゲージ。 おまけにスロット2つ。







属性が分からない相手に挑むときはとりあえずナルガ武器を選んでおけば無難ってわけよ。



mhp3_17_08.png


なんとも色鮮やかな見た目になっているウラガンキン。
全身の色は沖縄の海にいるイラブチャーみたいだ。
でもコブ部分は黄色っぽかったり、顎が赤かったりする。 信号機か。

見た目的にはただ色が変わっただけなのに、異様で不気味な雰囲気をかもし出している。
単色ならまだしもこうも色んな蛍光色が混ざり合っていると、毒々しさを感じてしまうものだ。


さて、見た目は前述の通りだが、ガンキン亜種の最大の変化はずばり臭くなっていること!


mhp3_17_09.png


ウラガンキン亜種が撒き散らす火薬岩からう○こ色の臭気が漂っている。
なんだろう? 火山性ガスみたいなものだろうか。
この爆発に巻き込まれると悪臭の状態異常になり口から摂取するアイテムが使用不可になる。
そしてウラガンキン亜種自身も悪臭効果のある高熱ガスを噴出してくる。
ラングロトラ戦以上に悪臭状態になる頻度が多い。

さすがに初見時にはこのことを知らなかったため、当然消臭玉も持ってきておらず
かなり手痛い目にあってしまった。



それにしても、ただでさえ見た目的にも恵まれてるほうではないのに、
色も毒々しくなって、おまけに臭くなるとか… ガンキンさん亜種はどんだけ神から試練を与えられているんだよ。






WARNING!!

このフィールドに、新たなモンスターが出現したようです!
フィールド周辺の調査をお願いします。

 









えっ!? なになに?







以前にジンオウガが乱入してきた時と同じだね。







もしかしてまたジンオウガが出てくるの!? ここ火山だけど…



ここにきて村クエの時以来、集会浴場では初めてとなる乱入イベントが発生。
今までにも不安定クエストは何度か請け負っていたのだけれど、結局何も出ないまま終了していた。

さて、上位の方ではいったい何が出てくるのだろう。
舞台が火山なだけに、さすがにジンオウガが出てくるってことはないだろうと思った。
じゃあいったいどんな相手が…?



mhp3_13_22.png


mhp3_17_10.png








ななななななななななな…







…え? なにこれ、恐竜?







…………!!



MHP3rdにおいて、イビルジョーと初対面!!


MH3の方では嫌というほどトラウマを振り撒いてきたジョーさんが突如乱入。
今の装備でもいけるのか? 立ち回り方ならMH3で散々戦ったから身体が覚えているだろう。
ただ回復アイテムの残り数が心もとないのが気にかかる。




それでもやるだけやってみるか…?




その時!




mhp3_17_11.png


ラングロさんも戦場に颯爽と駆けつけてきた!!

もともとこのクエストにはウラガンキン亜種だけでなく
ラングロトラも出現モンスターとして記載されていた。

ただ運が良かったのか、ウラガンキン亜種とやりあっている最中に出くわすことはなかったのだ。

イビルジョーが出現してうろつき始めた間にもラングロトラはエリア移動を繰り返しており、
まさにジョーとやり合おうかと考えていた矢先に、とうとう合流してしまったわけだ。





この時点で戦うことを諦めて逃走を決意。
メニューを開き、そのまま村へと帰還した。

いずれは単発クエストとしてジョーが登場するのであろう。
その時こそ改めて勝負だ。



スポンサード リンク



その18へ

プロフィール

九十九

Author:九十九

GIF画像提供 : くろがねさん

twitter
スポンサード リンク
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
リンク
RSSリンクの表示
最新の記事
過去ログ
FC2ブログランキング
オススメ
■ぽむ☆マギ ③



単行本3巻。 最終巻です。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス③



4コマで参加してます。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス②



4コマで参加してます。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス



4コマで参加してます。



■ぽむ☆マギ ②



単行本2巻が発売します!



■ぽむ☆マギ



私の初の単行本となります。
「魔法少女まどか☆マギカ」の
公認二次創作です。



■まんがタイムきらら☆マギカ



こちらの雑誌にて「ぽむマギ」という
まどかマギカの公式二次創作漫画を
連載させて頂いております。



■劇場版魔法少女まどか☆マギカ
 叛逆の物語 Blu-ray【限定版】



劇場版魔法少女まどか☆マギカ
始まりの物語/永遠の物語の
正当な続編にあたる作品です。



■劇場版魔法少女まどか☆マギカ
 始まりの物語 / 永遠の物語

 Blu-ray【限定版】



 Blu-ray【通常版】



TVアニメを前後編に分けて
ブラッシュアップした劇場版。
映像美や演出が格段にUPしつつ、
ストーリーの方もしっかり把握できる
内容に仕上がっております。
まどマギにまだ触れたことが
ないという方にもオススメ。