スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラエティ雑感 その2

気付けば2週間近くブログを放置してたなぁ。
イベントだらけのドラマチックな日々を過ごしてるわけでもないので
日常的なことはあまり書くことがないんですよねぃ(笑

以前、バラエティについてまた機会があれば
何か書くと言ってた気がするのでそれにします。
いずれ「その5」とかまでいきそうだなぁ。


今回は「ゴールデンと深夜番組」。
個人的にはゴールデンよりも深夜番組の方が好きです。
他人に同じことを聞くと、やはり大半の人がゴールデンよりも深夜帯の方が面白いと言います。


なんでだろう?
ちょっと考えてみた。


なお、これらは自分が「多分こういうことなんじゃないか?」と
勝手に考えてるだけのことなので、あまり深く信用しないでください(笑



1.規制

真っ先に思いつくのはやはりこれですよね。
深夜帯は健全なネタは勿論、ブラックジョークや下ネタがある程度許されることで
ゴールデンに比べて遥かに表現の幅が広くなるということ。
まぁ、好き嫌いはあるでしょうがこの差はかなりでかいかと。



2.対象にしている世代

深夜というのは、子供や老人の多くはすでに寝ていて
基本的にいわゆる「若者」をターゲットにしています。
特定の世代をピンポイントで直撃できるので
ネタの傾向を絞って構成を練ることができます。

対してゴールデンは子供から老人まで幅広い世代をカバーしなければなりません。
ハッキリ言って「子供」と「老人」はそれ以外の世代と笑いのツボが大きく異なります。
ディープな笑いというのはまずできないでしょう。
1の理由に密接に関わっていますね。



3.放送時間

ゴールデンは基本一時間番組。
深夜帯は基本30分番組。
単純に番組の密度が違います。
30分番組の方が面白さを凝縮しやすいわけです。



4.内容で勝負

深夜番組は制作費が安い。
ゴールデンと比べたら月とスッポン。
でも笑いというのは金をかければいいってものでもない。
金がない分、色々と試行錯誤してアイデアで勝負するしかない。
事実、革新的で一世を風靡するバラエティというのは
深夜帯から生まれることが多いと思う。 


ゴールデンはとにかく「無難であること」を優先してるように思える。
冒険をしにくいということと、上記の放送時間のように
毎週一時間分の企画を考えるのが大変というのもあるのでしょうが、
番組内で一つ当たり企画ができてしまうと、
毎週のようにひたすら同じ企画を繰り返してしまう傾向が多々あります。
(例:ゴチになります、食わず嫌い王決定戦、DASH村)


余談ですが、かつて自分の好きな深夜番組に「ナイナイナ」というのがありました。
基本はナイナイの二人と、ゲストとして毎回異なるアイドルが一人ついて進行する。
(無名時代の仲間由紀恵とかが出てたりしました。)
ほとんど毎週、テレビ局の会議室で撮影してるチープな番組でした。
だけど、そのゆるい雰囲気がたまらなく好きでした。
2年間に渡り放送された番組ですが、同じような企画がほとんどなく
(あったとしても忘れた頃に放送する)毎回新鮮な気持ちで見れました。
ビデオに保存してあり、今でもよく見たりします。



5.そもそも目指してる方向性が違うのかも。

なんかゴールデンを悪く言ってる感じになってしまいましたが、
勿論ゴールデンにも面白い番組はたくさんあります。
じゃあ、そもそも深夜の方が面白いと考えてしまうのは何故?

考えてみると、ずっと面白いと思うゴールデン番組というのは
「初めからゴールデン番組として始まったもの」に多いんですよ。
問題なのは、深夜からゴールデンにあがってきた番組。

深夜でウケてたものをゴールデンに持ってきてしまうと、
上記の4つの理由でパワーダウンする確率が非常に高いからです。
面白かった深夜放送時の記憶と、勢いの削がれたゴールデン時の現状に
強いギャップを感じてしまう。
そしてその経験が幾重にも積み重なっていくことで
「深夜の方が面白い!」と強く感じてしまうようになるのでは?


ゴールデン、深夜帯、
それぞれに向いてる番組があって当然なんだと思います。
それを無理に移動させてしまうと色々と違和感が生じてしまうのではないかと。


e_02.gif
プロフィール

九十九

Author:九十九

GIF画像提供 : くろがねさん

twitter
スポンサード リンク
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
リンク
RSSリンクの表示
最新の記事
過去ログ
FC2ブログランキング
オススメ
■ぽむ☆マギ ③



単行本3巻。 最終巻です。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス③



4コマで参加してます。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス②



4コマで参加してます。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス



4コマで参加してます。



■ぽむ☆マギ ②



単行本2巻が発売します!



■ぽむ☆マギ



私の初の単行本となります。
「魔法少女まどか☆マギカ」の
公認二次創作です。



■まんがタイムきらら☆マギカ



こちらの雑誌にて「ぽむマギ」という
まどかマギカの公式二次創作漫画を
連載させて頂いております。



■劇場版魔法少女まどか☆マギカ
 叛逆の物語 Blu-ray【限定版】



劇場版魔法少女まどか☆マギカ
始まりの物語/永遠の物語の
正当な続編にあたる作品です。



■劇場版魔法少女まどか☆マギカ
 始まりの物語 / 永遠の物語

 Blu-ray【限定版】



 Blu-ray【通常版】



TVアニメを前後編に分けて
ブラッシュアップした劇場版。
映像美や演出が格段にUPしつつ、
ストーリーの方もしっかり把握できる
内容に仕上がっております。
まどマギにまだ触れたことが
ないという方にもオススメ。













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。