芭月涼の1人どうでしょう




最近の楽しみにしているシリーズ動画の一つ。
第一夜が始まったその日からずっと追いかけてました。
当初は再生数が2ケタぐらいしかなくて、盛り上げるためにずっとコメント付けまくってましたが
今やコメント数が1000を軽く超えてますね。
自分が配信してるわけじゃないのに、なんだか凄く嬉しい。


シェンムーはまず「普通」と評価されることがほとんどありません。
人によってその評価が真っ二つに分かれるゲームです。
「神ゲー」もしくは「つまらん」と綺麗に二分化されるタイプです。
そして自分の評価は当然ながら前者です。

このゲームは正気の沙汰とは思えないほど尋常じゃない作りこみで有名です。
それは製作陣の執念…というかそれを超えて狂気を感じてしまうほど常軌を逸しています。

この前、メルフォのコメントで自分が神ゲーと称する定義の一つに
「誰もが思いつきそうだけど、不可能と決め付けて誰も実行しようとしなかったことを実現したゲーム」と書きましたが、このシェンムーはまさにその代表格だと思ってます。
それでは、このゲームの尋常じゃない作りこみの例を挙げてみましょう。

まずはキャラクター。
シェンムーは最近有名なGTAのように、一つの街を作り上げて
仮想空間を作り上げている、いわゆる箱庭型ゲームの先駆けです。

箱庭型ゲームといえば、その街の膨大な数の住人が自由に歩き回っているものですね。
シェンムーの恐ろしいところは、そのモブキャラクター全員、
一人一人が個別の顔、グラフィックを持っているということ。 数百人全員がちゃんと別の顔をしています。

そして話しかければ全員がフルボイスで対応してきます。 全員がです。
しかもRPGのようにきまった一つの対応しかできないというわけでもありません。
ちょっとイベントが進むと、相手のセリフや対応もまた変わるのです。 全員がです!

極めつけは、主要キャラクター同様、ただ街を歩いてるだけの
一モブキャラクターにも詳細な設定が与えられているところです。
氏名、年齢、職業、家族構成などを始め、どんな性格をしているかまで決められています。
そして各人がランダムに動いてるわけでなく、独自の生活パターンを持っています。
例えば主婦であれば、午後の3時頃に自宅を出て近所の主婦とだべり始め、
夕方になると商店街まで歩いていき、各店をまわって夕食前には自宅に帰っていく・・・など。

こういう情報がただ街を歩いてるだけの一モブキャラクターにまで与えられているのです。

数百人全員にです。


次はギミックの細かさと多さ。
凄まじいまでの仮想空間を実現しているので、当然家や街には色んなもので溢れています。
電話をかけることもできます。
普通のゲームは電話の前でボタンを一つ押せば、電話をかけられるのでしょうが、
シェンムーではまず受話器を取り、ダイヤルをまわすという実際に起こす一連の行動を
事細かになぞります。 マジで番号を一つ一つ回すなんてこのゲームぐらいです(笑
ちなみに時報や天気予報にかけることもできたりします。 実に細かいです。

部屋にある電灯のスイッチ等は全てON/OFFができるし、引き出しや押入れも開けることが出来る。
外に出ればガチャガチャや自動販売機があり、それらに対しても電話同様リアルな行動を起こします。
コンビニ等で物を買う際も商品を手に取り、レジまで持っていって精算します。 実にリアル。
さらにゲーセンに行けば、物語の舞台である1986年当時のセガのゲームが実際に遊べてしまう。
そういうリアルでは当たり前のことを、ゲームの中で実現してしまうということに
いちいち感動できてしまうのです。


最初にこのゲームは世間では評価が真っ二つに分かれると言いました。
自分のようにそういう部分に感動するタイプ、そしてドラマ性を重要視する人はこれを神ゲーと評します。

が、何よりも「ゲーム性」を重要視する人はこれを駄作と評します。
「どこそこに行って、そして次はどこどこに行け」というお使い要素が多いので。
きっと「ゲームをしている」のではなく「やらされている」と感じてしまうのだと思います。
そればかりは人それぞれなのでしょうがないのかもしれませんね。

ただ他人がどういう評価を下そうとも
自分の中で「シェンムー=神ゲー」という評価が揺らぐことはこの先微塵もないことでしょう。
シェンムー1が発売されてからもうじき8年が経ちますが、これほどの仮想空間を作り上げた
ゲームは後にも先にもこの作品だけなのだから。


…改めて思った。
そりゃこんなゲームを作れば会社自体が傾くというものです(笑

そして2の発売からすでに6年が経過した今もなお、
3の開発許可が一向に下りないというのも分かりますorz

それでも、いつか3が発売されることを願ってやみません。
もし次世代機で出るのであれば、そのハードごと買ったっていいです。
とにかくこの物語の結末を知りたいのです。

ドラクエ4で言うなら、第2章まではすでに公開されているのに、
いつまで経っても第3章の開発が行われないし、今後も展開される気配すらない。
シェンムーファンはもう6年もそんな状況にやきもきしているのですorz
プロフィール

九十九

Author:九十九

GIF画像提供 : くろがねさん

twitter
スポンサード リンク
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
リンク
RSSリンクの表示
最新の記事
過去ログ
FC2ブログランキング
オススメ
■ぽむ☆マギ ③



単行本3巻。 最終巻です。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス③



4コマで参加してます。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス②



4コマで参加してます。



■Fate/Grand Order
アンソロジーコミックス



4コマで参加してます。



■ぽむ☆マギ ②



単行本2巻が発売します!



■ぽむ☆マギ



私の初の単行本となります。
「魔法少女まどか☆マギカ」の
公認二次創作です。



■まんがタイムきらら☆マギカ



こちらの雑誌にて「ぽむマギ」という
まどかマギカの公式二次創作漫画を
連載させて頂いております。



■劇場版魔法少女まどか☆マギカ
 叛逆の物語 Blu-ray【限定版】



劇場版魔法少女まどか☆マギカ
始まりの物語/永遠の物語の
正当な続編にあたる作品です。



■劇場版魔法少女まどか☆マギカ
 始まりの物語 / 永遠の物語

 Blu-ray【限定版】



 Blu-ray【通常版】



TVアニメを前後編に分けて
ブラッシュアップした劇場版。
映像美や演出が格段にUPしつつ、
ストーリーの方もしっかり把握できる
内容に仕上がっております。
まどマギにまだ触れたことが
ないという方にもオススメ。